「低体温」は痩せなくなるサイン なぜか最近痩せない原因

 

どぅぉうもぉー!!こんにちは!
プロトレーナーりゅうけんです!!

 

さぁ今回はテンション高めでお送りしますよぉ(笑)

 

さてさて、ダイエットを開始した時は、面白いように体重が落ちていたけれど、2、3週間したらまったく変化が無くなった・・・

 

なぜだぁー??

 

と頭を悩ませている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?!

そして、更に闇雲にお食事量を減らしてしまい「痩せない負のサイクル」にハマる方も多くいらっしゃいます。

 

この「痩せない負のサイクル」にハマると中々抜け出せません!!

りゅうけん
トレーナーとしても、ここの状態で来られると結構苦労します、、、

 

なので、「痩せない負のサイクル」にハマらない為に、

そして、そもそもコンスタントに痩せ続けられるように、

 

「なんか最近痩せないな」と感じたらすぐ行ってほしいアクションをお伝え致します!!

 

いわゆる、平熱って何℃?

 

さぁ、いきなりですが問題!(チャラっ♪)

 

ここ最近毎日熱を計る事が重要視されていますが、いわゆる一般的に平熱って言われる体温は大体何℃でしょうか??
りゅうけん
36,1とか36,2℃くらいですか??
表情筋くん
ブー(*´з`)残念でした~正解は・・・・
一般的に「平熱」というと36.6~37.2℃くらいと言われています。
※個人差はあります!!

 

え、意外に高っ!!

 

と思った方、たくさんいらっしゃると思います。私も最初聞いた時はそう思いました。

※上記のりゅうけんの解答は当時リアルに答えたものです・・・(失笑)

 

なぜか最近痩せない原因

 

あなたの平熱は何℃ですか??
もしや、35℃台ではありませんよね???

 

「35℃台の方は特に要注意です!近い未来に痩せなくなりますよー!!」

 

35℃台は要注意!

 

なぜ35℃台は要注意か、まず一般的にこんなデータがありますので見てみてください!!

★体温が1℃下がると・・・
①免疫力が約30%ダウン
②基礎代謝が13%ダウン

 

①の免疫力が30%ダウンすると、要は風邪をひきやすいなど体調を崩す率が高くなります。
特に今は大げさでなく免疫力が生き延びるキーポイントにもなっています!!
免疫力が下がり体調を崩してしまうと、日々のトレーニングのルーティンが崩れたり、お食事のプランが崩れたり、、、
とにかく病気になったらボディメイクどころではないですよね。
そして、そのせいで栄養不足や運動不足になり筋肉量にも影響が出始めると、更に痩せにくい体になりますし・・・

 

②の基礎代謝が13%ダウンは、一見「たった13%ダウンでそんなに変わらないんじゃないの??」と思いますよね?
しかーしっ、結構変わるんですよ!!

 

そして、実はこの低体温が原因で基礎代謝が13%ダウンする事こそが「痩せなくなるサイン」なんです!!

基礎代謝13%ダウンが及ぼす影響

りゅうけん
まず実際に理論上、どれくらい変わるか計算してみるね!!

1日の消費カロリーは基礎代謝×活動係数(活動量)なので、

仮に、
基礎代謝:1500kcal
活動係数:1.5
だとすると、

■通常の消費カロリーは、

1日の消費カロリー:1500×1.5=2250kcal
1年の消費カロリー:2250×365=821250kcalになります。

■そして、基礎代謝が13%ダウンすると、

1500kcalの13%ダウン=1305kcal

1日の消費カロリー:1305×1.5=1957.5kcal
1年の消費カロリー:1957.5×365=714487.5kcalになります。

■1年の消費カロリーの差は、

821250ー714487.5=106762.5kcal

■わかりやすく、消費したカロリーは全部脂肪で燃えたとしたら、
脂肪は1g=9kcalですので、

106762.5÷9=11862.5g

ということは、基礎代謝1500kcalの人は、基礎代謝が13%ダウンしてしまうと、

1年で約11.8kgも脂肪燃焼に差が出てしまうと言うことです!!
※1か月だと、約1㎏も脂肪燃焼量が違うってことだね。

りゅうけん
ね、たかが13%ダウンですが、結構変わるでしょう!?

 

野菜不足にな・り・が・ちだから。


1食で1日に必要な野菜の半分を摂取できる

なぜ、基礎代謝がダウンしてしまうのか。

 

基礎代謝がダウンする=生きる為に使う最低限のエネルギーでさえもを抑えると言う事です。

りゅうけん
簡単に言うと、死なないようにする為だね。
生きる為に最低限使うエネルギーの中の1つに「体温調整機能」があります。
そして、体の本体からこの体温調整機能へ「エネルギーをセーブする為に体温を下げろ」と緊急指令を出し体温調整機能は発熱量を減らし、体温を下げ、基礎代謝を数%ダウンさせます。

 

ではなぜ、体の本体が「体温を下げろ」と緊急指令を出してしまうのか??

その大きな理由は、栄養不足です!!
※その他にも、疲労、睡眠不足、ストレス、ケガ、病気などの理由があります。

そう、あまりにもお食事量を減らし過ぎたり(正確には基礎代謝よりもカロリーを減らし過ぎたり)、朝食を摂らないなど欠食があったりすることが続くと体の本体が危機感を感じ、緊急指令を出してしまいます!!

なので、体の本体が「消費を抑えたい」と思っている時に、無理やり体を動かしてもそりゃぁ痩せませんよっ!!

平熱が下がっているのに「なんで痩せないのー(怒)」と無理矢理消費を増やそうと長い時間有酸素をしたり、更に摂取カロリーを減らそうとお食事をどんどん少なくしていくと・・・
もう体の本体からしてみたら恐怖でしかないです(+_+)
「ヤバい、ほんと死んでしまう、、もっと代謝を下げなくては、、、」
となって、更に体温が下がり、基礎代謝も落ち、どんどん痩せなくなって負のサイクルに陥ります。
これが、停滞期と言われる1つのサイクルです。

平熱を引き上げるには!!

 

ちょっと待ってください!!
じゃあその逆は、スゲーいいんじゃない!!!!

そう、逆に体温を1℃上げたらめちゃくちゃいいじゃない!!

体温が低い方は、
今よりも運動量を増やさなくても、
今よりも食事量を減らさなくても、
体温を1℃上げるだけで、年間の脂肪燃焼量はグググンッて上がりますよ!!!

では、どうやって平熱を引き上げるのか。次の5POINTを抑えてください♪

①闇雲にお食事量を減らさない。自分の基礎代謝~1日の消費カロリーの中でお食事量を決める。
②欠食をしない。最低でも食事の間隔は6時間以内にする。
③しっかりと湯船に浸かる。お湯の浮力で疲労を取ろう!
④しっかりと睡眠を取る。睡眠時間の確保と熟睡できる環境をつくる!
⑤よく笑い、よく遊ぶ。ストレスは万病の元、溜まる前に発散しましょう!

 

※ダイエットをされている方で、①、②について正確に知りたい方はこちら↓の記事をぜひ参考に☆彡

合わせて読みたい記事

[adcode]   こんにちは。 やりたい事、やれていますか?! プロトレーナー、りゅうけんでございます!!   みなさんのボディメイク、キレイづくり、健康づくりのちょっとした お手伝いが[…]

 

 

まとめ

 

痩せなくなるサインは「低体温」!!

 

あなたの平熱が35℃台であれば要注意です!!
(また、いつもよりも約0.2℃低い日が数日続いたら同じく要注意です!!)

体温が1℃低下すると、
①免疫力が30%ダウン
②基礎代謝が13%ダウン

 

特に、お食事量を減らし過ぎている方、欠食がある方、は気をつけて!!
負のサイクル「停滞期」に突入してしまいますよ!!

体温が上がった、下がったと評価をするには、
まずは毎日決まった時間そして決まったルーティンで体温を計りご自分の平熱を知ることが大事です!!

りゅうけん
推奨は朝起きてトイレに行った後のタイミングで計るのがいいですね!

 

そして、普段の生活から代謝を下げないように気をつけましょう!!

①お食事の量に注意。
食材のコツとして、体を温める食材を取り入れるといいです♪
メジャーなのは「しょうが」しょうがのスープ系や豚の生姜焼きなどおススメです!!
また「寒い地方で取れる野菜は体を温める効果があるものが多い」と聞きます!!
東北地方や北海道などの特産品などを積極的に使うのもコツです!
②お食事のタイミングに注意
お食事とお食事の間隔は6時間以上開けないようにする。
③湯船に浸かろう!疲れも水に流していこう!!
④睡眠時間を確保する。熟睡できる環境をつくろう!
⑤ストレスを溜めない!たくさん笑おう!!

 

最後に、トレーナーとしてはやっぱり「筋肉」ですよ!!
筋肉が増えれば、体温もアップ、基礎代謝もアップ、自動的に痩せやすい、太りにくい、、、
そんな理想的なボディへと変わります!体が変わると気持ちも変わります!!

 

なんだかんだ言って筋トレ最強説です!!

 

 

今だけ、お得お試しセット!


贅沢ハリ、うるおい体験5日間。アスタリフトベーシックトライアルキット

りゅうけんのお部屋の最新情報をチェック!