こんな有酸素運動は痩せない あなたのガンバリ間違えてないですか

 

どーもこんにちは。
プロトレーナーりゅうけんです!!

 

スポーツ界の今は耐え時。

当然スポーツトレーナーのりゅうけんも耐え時。

常日頃、選手にはポジティブシンキングを伝えている者としては、この耐え時も何かポジティブな事を伝えていきたいです!!

 

例えば、このお休みの期間で蓄積された疲労が抜け、再開後には最高のパフォーマンスができるかもしれない!

今までなかなかできなかった自宅でできるような地味ぃな練習がたっぷりとできて、動きの質が変わるかもしれない!

自己を見つめ直すことで、更に洗練された思考で競技にあたれるかもしれない!

とにかく、こんなに時間を与えてもらえる事ってないんで!!

 

ありがたく頂戴致しましょう(笑)

 

その有酸素運動では痩せませんっ!!

 

さてさて、やっとこさ温かい季節になりウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」が気持ちイイ頃合いになりましたね!

何気に近所で有酸素している人も多いですよね??

痩せたいなぁーと思って走っているそこのあなた!!
ダイエットの為に、脂肪の燃焼の為に、今、その有酸素運動をしていますよね??

 

ちょっと待ってっ!!その有酸素運動は大丈夫??やり方間違えていますよっ!!!

 

今回はそんな「痩せない有酸素運動」を紹介していきます!

そしてこの記事を読めば明日からは脂肪燃焼に効果的な正しい有酸素運動ができちゃいますので、ぜひ一読ください!!

 

正しい努力を重ねて、正しく結果を出していきましょう!!

間違えてるガンバリ その1

「ペースが速すぎる」

 

えっ?速く走った方が脂肪燃焼の効率がいいんじゃないの??

 

と思いますよね。。。

 

実は、ある一定の速度を超えるとその有酸素運動に使われるエネルギーの大半が脂肪ではなく糖質になってしまうんです!

その結果、疲労度の割には脂肪があまり使われておらず、脂肪燃焼効率は低くなります、、、

 

では、どのくらいの速度が最適かというと、

有酸素運動中の心拍数=(220ー年齢)×0.5~0.7
※体力レベルに合わせて調整してください。

 

220-年齢をすると最大心拍数がでます。
その最大心拍数の50~70%くらいの運動強度のペースが脂肪燃焼に一番効率の良いペースとなります。

りゅうけん
カルボーネン法じゃないの?と思った方、さすがっ!!個人的にですがカルボーネン法は強度が高めに出やすいかなと感じています。なので多くの方に案内する時は上記の式にしています。

 

心拍計があれば、心拍数をしっかりと確認しながら行うのが一番です。

「え、心拍計なんてないけど、、、」という方もご安心ください!!

心拍計が無い場合は、歌を歌いながら続けられる速度、もしくはギリギリ会話が続けられる速度で走られるとだいたい上記の式の値に当てはまります!

 

感覚的には、「辛いけど、このくらいならギリ続けられそう」なペースが1番最適です!!

 

有酸素運動中の膝ケアに!


回旋系・固定系ひざサポーター「リフリーラ」

間違えてるガンバリ その2

 

「時間が長すぎる」

 

えっ?、長く走るほどそれだけ脂肪が使われて効率的なんじゃないの??

 

と思いますよね。。。

 

確かに、LSD法(ロング・スロー・ディスタンス=長く・ゆっくり・長距離を)なんてトレーニング方法もあるように長く走るのはいいんですよ。脂肪も燃焼します。

 

ただし、有酸素運動を始めて90分を超えてくると、筋肉がエネルギーに変わりやすくなってしまいます!!

 

言い換えると、筋肉が減ってしまうリスクがあるんです!!

なので、ダイエット目的であれば1回の有酸素運動の時間は、60~90分以内が一番効果的です!!

・基礎代謝が下がり痩せにくい体に、、、
・脂肪の最終的な燃焼場所は筋肉なので脂肪の燃える量が少なくなる、、、
・疲れて運動しにくくなる、、、
などなど結局普段の生活での脂肪が燃えにくくなり本末転倒です。

 

※筋肉が減ると痩せない理由をもっと詳しく!

合わせて読みたい記事

[adcode]   どーもこんにちは。 プロトレーナーりゅうけんです!   よく、脂肪を燃やすぜぇっ🔥   と耳にしますが・・・   […]

 

「じゃあ90分以上は絶対ダメなの?」というと、そうでもありません。

途中で栄養を摂取すれば大丈夫なんです。
筋肉が弱って無くならないように、途中で筋肉に「エサ」をあげるイメージです!!

以前はBCAAが主流でしたが、最近の流行はEAAです!!

有酸素運動をしながら水に溶かしたEAAをちびちび飲む!!
これでしたら長い時間の有酸素運動でも筋肉を減らさず効率良く脂肪を燃やせます!

 

※EAAについては、↓こちらが品質、コスパ共に最高!


あなたをサポートしてくれるサプリメント【Myprotein】

 

また有酸素運動は1日の中で、一度に長時間行っても、何回かに分けて行っても同じ時間であれば効果は変わらないという研究結果もあります。

例えると、
朝30分有酸素運動をした場合と、
朝、昼、夜で各10分ずつ有酸素運動をした場合は同じ脂肪燃焼効果が得られるという事です!!

 

お時間に余裕があるのであれば、筋肉のことも考えて1日の中で分割して有酸素運動を行うのも効果的ですね!!

 

 

まとめ

 

結局、無理のないペースで、無理のない距離(時間)を行う事が脂肪燃焼の効率に一番いいということになります!!

 

■一番脂肪の燃えやすい有酸素運動のペースは、
有酸素運動中の心拍数=(220-年齢)×0.5~0.7

※心拍計のない方は、「歌が歌いきれる程度のペース」で走られると上記の式に当てはまる心拍数になります!!

■一番脂肪の燃えやすい有酸素運動の継続時間は、
60~90分

※EAAをしっかりと摂取しながら行うのがPOINT!!
また、1日の中で分割して行うのも効果的だよ!

 

ちなみに昔は20分経たないと脂肪は燃えないよーってありましたが、現在の研究ですとそんなことはないです。
有酸素運動を始めて1秒後から脂肪は燃えます!!

りゅうけん
逆に、脂肪が燃えやすくなるコツを1つ。「筋トレをしてから有酸素」これが効果的!!お家だったら腹筋をやってから有酸素をするようにしてみて!!きっと超結果出るから!!

 

さぁ明日から有酸素運動のやり方を見直して、ご自分の体力レベルに合わせて楽しく、そして正しく有酸素運動を行ってください!!

 

「イイ体になる」応援しますー!!

 

 

布団は干さない時代へ!


ダニ・ハウスダストにお悩みなら

りゅうけんのお部屋の最新情報をチェック!