バルクアップは女子にこそオススメ。体が綺麗に変わる2つの理由

 

こんにちは。
プロトレーナーりゅうけんです!

 

真のボディメイク

 

バルクアップ

 

皆さんはこの言葉を聞いたことはありますか?

 

よくダイエットの対義語として、

筋肉をつけて体を大きくすることや、太ること

みたいな感じで使われやすいのですが、

 

否っ!!

 

ダイエットが無駄な脂肪を落とし

「体を細くする」

であれば、

バルクアップはしっかりと筋肉をつけ

「体をデザインする」

です。

 

ダイエットのみだと、ただのほっそりさん。

バルクアップのみだと、ただのふくよかさん。

 

なので実は、

ダイエットとバルクアップを組み合わせてこそ

真のボディメイクが完成するのです!!

 

ダイエットばかりじゃぁ、痩せませんよー!!!

 




【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

バルクアップって何?

 

バルクアップとは簡単に言うと、

筋肉を発達させて体を大きくしていくこと。

 

表情筋くん
じゃあ、主に筋肉をつけたい男性が主役になるのかな?

 

りゅうけん
って思うでしょ!
でも実は、女子の皆さんにこそバルクアップがおすすめだったりします!!

 

表情筋くん
でもー、ムキムキは求めてないー!!

 

りゅうけん
そこは大丈夫!
女子はムキムキになり難いし、むしろ体にハリが出たりアウトラインが綺麗になります。

 

表情筋くん
うーん、なんとなくはわかるけども・・・
りゅうけん

じゃぁわかりましたっ!
なぜ女子こそバルクアップをしてもらいたいのか、その理由とメリットなどをこれからガシッとご案内していきますね!!
きっとバルクアップをしたくなりますよー!!!

 

 

女子にこそバルクアップ、その理由

 

バルクアップをして筋肉がつくといくつかのメリットがあります!

 

そのメリットの中の1番は、やはりこれ。

 

「痩せやすくなる」

 

以前の記事でもご紹介したように、脂肪が燃える場所は「筋肉」しかありません!

(正確に言うともうちょっとあるのですが、ほぼ筋肉と言っても過言ではありません。)

筋肉が大きくなれば、脂肪が燃える場所も増えると言う事。

一度に大量の脂肪が燃やせるようになると言う事です。

 

※脂肪が燃えるところが気になった方、こちらでチェックできます!

合わせて読みたい記事

[adcode]   どーもこんにちは。 プロトレーナーりゅうけんです!   よく、脂肪を燃やすぜぇっ🔥   と耳にしますが・・・   […]

 

…っという事は、

「リバウンドもしない!!」

一度に大量の脂肪が燃やせるようになるから、

運動はもちろん日常生活のちょっとした動きでさえも脂肪燃焼効率が数倍にUP!!

リバウンドしている暇はないです。

表情筋くん
そっか💡
じゃぁ逆に考えると、筋肉を落としてしまうようなダイエットをしてしまうとリバウンドするのか!!
りゅうけん
そう!
なので体重が落ちていても体脂肪率が上がっていたら要注意だよ!!

 

 

そして、メリットの2番目はこれっ、

 

「体のアウトラインが綺麗になる」

 

出るべきところは出て、引っ込むべきところは引っ込む。

晴れた日にご自分の「影のシルエット」を見てうっとりする事、間違いなしっ!!!

 

・・・ちょっと待って、

シルエットが綺麗になるだけではないんですよ!

更に、

筋肉の張りもしっかりと保てるので、胸やお尻など高い位置でキープ出来ます!!!

そして、筋バランスも整って、姿勢もよくなります!!!

 

  1. ご自分の影
  2. 各パーツの位置
  3. 姿勢

この3つがバルクアップで綺麗になり、総合してアウトラインが綺麗になると言えます!

 

りゅうけん
例えばウエストを細くしたいなら、肩の筋肉を少しつけるという方法でウエストを細く見せるようにできますね。
表情筋くん
なるほど、よりウエストを細く見せたいという時には根本的に「痩せる」も重要だけど「バランス」も重要になるんだね。

 

 

疲れた夜の味方


「NOSH – ナッシュ」

そもそもダイエットとバルクアップはセットです。

 

いつからなんですかね、

ボディメイク=ダイエットみたいになったの、、、

 

本当は、

ボデイメイク=ダイエット+バルクアップ

なんですよ。

 

良くメリハリボディって言うじゃないですか。

メリは、ダイエット、

ハリは、バルクアップ

でそれぞれ作っていきメリハリボディが完成するんですよ!!

 

ダイエットだけ、バルクアップだけしていくのはどちらにしてもいずれ頭打ちします。

違う言葉で言うと、停滞します。

 

進め方のイメージは、

①まずは減量で、体脂肪率を下げていきます。

※体脂肪率が下がることによって、不思議なことに筋肉がつきやすい状態になってくるんです!!

②そしたら、筋肉をつけたいところや体のバランス、見た目などを考慮して増量をしていきます。

③最後に筋肉をつける際に一緒についてしまった脂肪を落とすために減量をします。

※筋肉のみ増やすことはとても難しいんです、、、

この①~③の作業を自分の理想の体になるまで繰り返すわけです!!

 

なのでもう一回言います、

ボディメイクはダイエットとバルクアップがセットで完成なんです!!

 

そうはいっても、ムキムキにはなりたくないっ!

 

確かに体質や、やり方によっては女子でもムキムキになることもあるかもしれません。

でも大丈夫、ほぼなりません!!

りゅうけん
なぜなら、こんなに一生懸命毎日トレニングをしている私でもそんな顕著な筋肥大なんかしないからです!!
表情筋くん

いやいや、あんたの事はいいねん。

という理由もまぁあるのですが、、、まじめに。

理由① 男性ホルモンの分泌量が少ない。

ムキムキになる要因の1つに「男性ホルモン」があるのですが、女性の分泌量は男性の10分の1~20分の1程度と言われています。
男性ホルモンの分泌量が少ない女性は筋肉はつき難いです!!

理由② 女性ホルモンの性質

女性ホルモンには脂肪を溜めこむ働きがあるので、女性らしい丸みのある体になろうとしてしまいます。
なので、よほど筋トレや脂肪燃焼を頑張らなければ筋肉のカットが浮き出るくらいまで脂肪をカットできません。

 

と言う事で、

相当の努力と精神力とセンスが伴わなければ女子の方々はそうそうムキムキになりませんのでご安心ください!

りゅうけん
でも、コンテストに出場されるような女性の方ってそう思うととても凄いですよね、、がんばれ俺・・・

 

 

まとめ

 

真のボディメイクとは、、、

ダイエット+バルクアップ

 

メリハリボディとは、、、

メリは、ダイエット、

ハリは、バルクアップ

でそれぞれ作っていきメリハリボディが完成します!!

 

★バルクアップのメリット

1、痩せやすくなる
→リバウンドもしない!
2、体のアウトラインが綺麗になる
→ご自分のシルエット、胸やお尻などのパーツの位置、姿勢の3つがパーフェクトに!

 

だ・か・ら、

女子にこそバルクアップはオススメ!!

 

次回は、バルクアップの詳しい中身を紹介いたしますね!

おたのしみにー⭐

 

 

今ならおまけつき!!


10日間体験プログラム しあわせジェリー体感キット

りゅうけんのお部屋の最新情報をチェック!